So-net無料ブログ作成
検索選択

新駅『西山天王山』 [鉄道]

阪急京都本線大山崎~長岡天神間に建設中の新駅の名称が、『西山天王山』駅に決まったようです。

開業時期は当初の予定から遅れはするものの、2013年度下半期中と予告されています。
1年半~2年後になりますね。

駅の上をオーバークロスする形で、京都第二外環状道路が建設される形となります。
そのため、駅周辺には路線バスのターミナルタクシー乗り場だけでなく、高速バス停が設置される予定です。

高速バスと接続することを示すような副駅名が付けられるんでしょうか?


高速舞子(淡路島・四国方面への高速バスが走る)と接続する山陽電鉄の舞子公園駅には、「明石海峡大橋まえ」という副駅名が付いています。

詳しくは、ニュースリリースをご覧ください。



ところで開業時期が遅くなったことで、気になるのが次回のダイヤ変更の時期です。
開業までダイヤ変更をしないのか、それとも変更するのか、これによって今後のダイヤグラムの作成計画にも影響しそうです。

6350Fが2本目の京とれいんとして復帰するならば、変更もありうると思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。