So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

大学院入試 [プライベート]

お久しぶりです。
全然更新していなくて、申し訳ないです。

更新しない言い訳にしたくなかったので書いてませんでした(結局そうなってしまった)が、研究室や大学院入試の勉強で忙しかったんです。
大学院入試が終わり、一段落しましたので、その報告を。

自大:合格しました。
他大:第1志望、あくまで挑戦者のつもり。倍率高いし、結果が出るまで分からない。

他大の結果が出るまであと1週間、それによって進路が決まります。
どちらにせよ、忙しい日が続きますが・・・

阪急 正月ダイヤなど [阪急]

ちょっと遅れましたが、あけましておめでとうございます。
最近更新頻度がひどいことになっていますが、今年もよろしくお願いします。

春や秋に適用される臨時ダイヤも作ってみたいんですが、全然調査していません。
あとは終夜運転ダイヤを全線作りたいんですが。
欲を言えば、宝塚本線正月ダイヤも。

ところで
宝塚線の正月ダイヤ、あれはどうなんでしょうね?

雲雀丘花屋敷~宝塚間は10分当たり2本に増え、輸送力が増すんですが・・・
普通が庄内で急行待避することになり、豊中以遠~十三・梅田間は急行に混雑が集中してしまいます。

なんか微妙な感じです。


もうひとつ。門戸厄神のある今津線。
ここは正月ダイヤの適用はありませんが、臨時普通を西宮北口~仁川間で走らせてはどうでしょう?
正月三が日だけでなく、十日戎の時も含めて。



ちょっとダイヤ案を考えていた年末年始でした。

近況報告 [お知らせ]

最近はなかなかダイヤグラムを作る時間がなく、またネタもなく、更新をさぼってました。

近況報告です。

阪急千里線・大阪市営地下鉄堺筋線について
列車時刻の打ち込みはかなり前に(平日のみ)終えていますが、天六(天神橋筋六丁目)で列車番号の変わる列車があり、そこの処理をどうしようか、と考えている状態です。
変な処理になりそうなので、PDFだけでなく、Oudiaデータでも公開しようか、と考えています。

と同時に、製作状況には書いていませんが、近鉄名古屋・山田・鳥羽・志摩線のダイヤグラムを作りかけています。
近鉄は阪急ほど知りつくしているわけでないので、苦労しています。
(名古屋に来て10年近くたっているのに、近鉄名古屋線にあまり乗っていない・・・)

いつ公開できるかわかりませんが、よろしくお願いします。

OuDia Ver.1.02 [OuDia]

ダイヤグラム作成の際にお世話になっているフリーソフト『OuDia』の最新版ver.1.02が公開されました。
ダウンロードは公式サイトへ。

今回のバージョンアップで拡充された機能は、いろいろあり、公式サイトのバージョン履歴に載っています。

なぜかバージョン履歴には載っていませんが、ブログで機能追加が予告され、実際にver.1.02実装された機能があります。
「列車番号で一本化」というメニューコマンドです。

複数の路線にまたがる路線は、例えば阪急千里線と大阪市営地下鉄堺筋線があります。このような場合だと、複数の路線データを確認しながらの作業となり、打ち込み作業・確認作業に時間がかかります。
しかし、この機能ができたことで、単一の路線データを作り、それを組み合わせて作ることにより、作業の単純化でき、はかどることが見込めます。

個人的には、これが今回の目玉機能だと思いました。

気になるのは、「駅時刻に、駅扱=[停車]・着時刻=無し・発時刻=無し の指定が可能」という変更でしょうか。
あまり使う機会を想像できませんが・・・

もうひとつ、仕様変更ですが、「列車種別ビュー.種別略称の長さ制限を半角6文字に変更」となりました。
これにより、例えば京阪の通勤快急のような、略称の難しい種別の表示が可能です。

タグ:OuDia

京とれいんの臨時快速 [阪急]

阪急は、京都市内のライトアップイベント「京の七夕」に合わせて、京とれいんを使った臨時列車を走らせる、と発表しました。

「京の七夕」は、8月4日(土)~13日(月)に開催されます。
一方の臨時列車は、8月11日(土)の夕方に、梅田~河原町間を1往復するようです。
停車駅は、平日のラッシュ時に走る快速と同じ停車駅です。

短いですが、以上です。

<参考>
京の七夕 公式サイト
阪急 公式ニュースリリース

南海電鉄 一部車両削減へ [鉄道]

お久しぶりです。
最近、何も話題がないとはいえ、更新していなくてすみませんでした。


南海電鉄がこの夏の節電への一環として、一部の車両を削減することを発表しました。
詳しくは公式ページをご覧ください。

大飯原発の再稼働が無事決まったとはいえ、電力需給は厳しい夏になりそうです。

阪急や近鉄など、他の私鉄がどういう対応をとるのか、確認でき次第お伝えしていきます。
タグ:南海

阪急 間引き運転の可能性 [阪急]

阪急は、関西電力から15%以上の節電要請があった場合、間引き運転を実施する可能性を示唆した模様です。


具体的には、
宝塚本線:梅田~雲雀丘花屋敷間の普通を、梅田~豊中間の運行に変更
京都本線:梅田~河原町間の準急を、茨木市発河原町行き準急として運行
折り返しは河原町発高槻市行き普通電車として運行

となる想定、と報道されています。

一方で阪神電鉄も、梅田~尼崎・西宮間の急行を間引く案が検討されている模様です。


昨年、阪急は神戸本線で一部の各駅停車を6連化(スジに変更は無し)して、節電に協力していました。
それでも混乱がなかったとはいえません。
どうなるんでしょうか?

原子力発電所の安全性向上による再稼働で、電力を安定して供給できる環境を、一刻も早く整えてほしいんですが・・・
太陽光発電などの自然エネルギーは、まだ「研究途上」であり、普及ではなく研究開発にお金をかけるべきだと思っています。

<参考>
MSN産経ニュース
YOMIURI ONLINE

阪急梅田駅 リファイン [阪急]

私鉄最大のターミナル、阪急の梅田駅がリファイン工事を行う、と発表がありました。

昨日14日から大規模工事に入って、2014年度末に完成する予定です。

主なポイントは・・・

空間デザインコンセプト
  :劇場空間 阪急スタイル
   →「阪急らしさ」をイメージさせる、分かりやすく利用しやすい駅空間を創出

照明デザインコンセプト
  :落ち着いた温かみのある光・空間の緩急にあわせたストーリーのある光
   →省エネルギー化を進めるためにLED照明を採用

5つのイメージ
  :APPROACH・GATE・LOBBY・STAGE・GALLERIAの5つのイメージからなる空間になる

また、内装も一新するとのこと。


どのような駅に生まれ変わるのか、楽しみです。
普段梅田駅に行かないので、たまに行くたびにどう変わっているのか、観察するつもりです。

<参考>
公式ニュースリリース

続きを読む


映画「阪急電車」 オンエア [阪急]

タイトルにある通り、映画「阪急電車 ~片道15分の軌跡~」が、5月5日(土・祝)21時から、フジテレビ系列で初放送するようです。

阪急沿線が大いに盛り上がった映画ですので見ましょう!


ちなみに私は・・・
この小説で有川浩さんという作家を知り、自衛隊三部作シリーズや図書館戦争シリーズなどをどんどん読みました。
今、お勧めの小説を書いている作家さんです。

「シアター!3」はいつ発売されるんでしょう?


<参考>
映画「阪急電車公式Twitter」
土曜プレミアム・阪急電車 片道15分の軌跡


   

阪急宝塚本線・箕面線2006年改正 ダイヤグラム [ダイヤグラム]

阪急電鉄宝塚本線・箕面線2006年改正分のダイヤグラムの、
要望・間違いなどコメントを書き込むためのページです。

公開中のデータは、
・平日ダイヤ
・土曜休日ダイヤ
です。

また、神戸・宝塚・大阪方面から嵐山への臨時直通列車が走る日に運転される、
臨時特急日生エクスプレスを含めた臨時ダイヤのダイヤグラムを公開しました。

↓ダウンロードはここからお願いします。
阪急宝塚本線・箕面線2006 ダウンロードページ

以上です。
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。